ニュース、コンピュータ、日記・・・さまざまなテーマを持つブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

著作権違反、ユーチューブからAKB48が消えていく 

 人気アイドルグループ、AKB48のプロモーションビデオや出演したテレビ番組の映像が、動画投稿サイト「ユーチューブ」から次々に削除されているとインターネット上で話題になっている。

 「著作権侵害」の申し立てにより削除されるケースだけでなく、投稿した本人が自ら消す場合も少なくない。無許可での動画アップは違法行為と理解しつつも、ネット上でAKB48を見られなくなる現状をボヤくファンもいる。

詳細は、Yahoo!ニュース


動画投稿サイトYouTube(ユーチューブ)から、AKB48のプロモーションビデオや出演したテレビ番組が消えているようです。

理由は、「著作権違反」。

レコード協会、テレビ局、レコード会社の申し立てにより、動画が削除されてしまうケースがあります。
また、最近では、著作権違反で逮捕されないようにするためか、動画を投稿した本人が削除するケースもあります。

著作権違反で、削除されるのは当然といえば当然でしょう。
しかし、AKB48の動画は前々からYouTubeに投稿されていました。
レコード会社やテレビ局が知らなかったはずがありません。
なぜ、今更、削除になったのでしょう?

真意はわかりませんが、管理人が思うに、YouTubeを知名度アップに利用したのではないでしょうか?
YouTubeに投稿された動画は、無料で見ることができます。
言わば、「宣伝効果」としてはとても高いのです。

AKB48は、日本では十分に知名度が高く、ファンも多いアイドルグループとなりました。
そのため、これ以上、YouTubeに動画が投稿されていたら、AKB48のCD・DVDの売り上げに影響が出ると判断し、著作権違反を理由に削除に踏み切ったのでしょう。

AKB48とは反対に、「少女時代」「東方神起」はYouTubeで動画を見ることができます。
しかし、今以上に人気が出てくれば、YouTubeから削除される日も来るでしょう。
同じK-POPでも、「KARA」は削除対象になっていますからね。


他のニュースも気になる方はブログランキングへどうぞ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ
ブログランキング
バナーをポチっと押して、応援お願いします。
プロフィール

M

Author:M
性別:男
住まい:長野県

さらに詳しく見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。