ニュース、コンピュータ、日記・・・さまざまなテーマを持つブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長野県の死体遺棄事件、男性なのに豊胸手術の痕と人魚の入れ墨

 長野県南牧村海ノ口西牧場の林で9日、一部白骨化した遺体が見つかった死体遺棄事件で、県警佐久署は10日、司法解剖の結果、遺体は30~50代の男性とみられ、死後2~3カ月以上経過していると発表した。死因は不詳としている。

詳細は、Yahoo!ニュース


地元(管理人は長野県在住)のニュースです。
9日に長野県で白骨化した遺体が見つかった事件ですが、司法解剖の結果、驚くべき事実がわかったのです。

性別は30~50代の男性。
それなのに、この遺体、「着ていた七分袖のTシャツは女性用」、「豊胸の痕跡」があり、さらに、「人魚の入れ墨」が入っていたのです。

おそらく、オカマなのでしょう。
しかも、入れ墨をしているから、ヤクザなのでしょうか??

生前、仮に性転換をしてどんなに美しいオカマだったとしても、司法解剖をすると、簡単に男性だとわかってしまうんですね。
白骨化した遺体だから、骨の形で男性だとわかってしまうんでしょうか?

最近、見た目にはもう女性にしか見えない元男性っていますからね。
管理人は、椿姫彩菜(つばきあやな)が男性として生まれたとは未だに信じられません。

椿姫彩菜の単行本↓
わたし、男子校出身です。 [単行本]

すみません。話が脱線してしまいましたが、白骨化した遺体の死因はまだ特定されていないようです。
どういう経緯でお亡くなりになったのか、今後のニュースが気になります。


他のニュースも気になる方はブログランキングへどうぞ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ
ブログランキング
バナーをポチっと押して、応援お願いします。
プロフィール

M

Author:M
性別:男
住まい:長野県

さらに詳しく見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。