ニュース、コンピュータ、日記・・・さまざまなテーマを持つブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中央道トンネル崩落 焼死体3体を確認 安全性は・・・

2日午前8時ごろ、山梨県大月市笹子町の中央自動車道・笹子トンネル(全長4455メートル)内で、コンクリート製の天井板が50~60メートルにわたり崩落し、車3台が巻き込まれた。東山梨消防本部によると、午後4時半ごろ、現場で焼死体3体を確認した。他に少なくとも3台の4人が取り残されている可能性があり、県警や消防が救出作業を急いでいる。管理する中日本高速道路は、天井板を支える器材の劣化により事故が起きた可能性を認めている。

詳細は、Yahoo!ニュース


笹子トンネル(山梨県)で信じがたい事故が起きました。
笹子トンネル上部のコンクリートの天板が落ち、トンネルを走行中の車3台が巻き込まれました。
現時点で、死者3名が確認されています。

笹子トンネルの位置(勝沼ICと大月JCT間):


天板が落ちた理由は、天板を支える機材の劣化のようです。
土砂崩れ、落盤という言葉なら聞きますが、トンネル上部のコンクリート天板の落下というのは、あまり聞きません。
このような事故が他のトンネルでも起きないように、点検を厳重にしてもらいたいものです。
高い高速代金を払って利用しているわけですから、安全性も保障してください。

また、私事ですが、近々高速道路を使って、長野県から山梨県へ行く予定があります。
高速道路、どうなっているんでしょう・・・

他のニュースも気になる方はブログランキングへどうぞ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ
ブログランキング
バナーをポチっと押して、応援お願いします。
プロフィール

M

Author:M
性別:男
住まい:長野県

さらに詳しく見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。