ニュース、コンピュータ、日記・・・さまざまなテーマを持つブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

27時間テレビに疑問、タカに強要プロポーズ

2012年、フジテレビの27時間テレビがあった。
タモリ率いるいいともメンバーが、テーマ「団結」のもと、番組をつくりあげていた。

その一つのコーナーで、お笑いコンビ・タカアンドトシのタカが生放送中にプロポーズをすることになった。

「○○してくれるかな?」
「いいとも!」

という、いいともでお馴染みのフレームに乗せて、視聴者・応援者からのVTRを紹介するコーナーがあった。
その中で、タカの母からの応援?メッセージが紹介された。

タカになっちゃんという彼女がいること。
タカの母がその彼女を気に入っていること。
なっちゃんがタカの”言葉”を待っているはずということ。

などを話し、最後に、

「なっちゃんに男のけじめつけてくれるかな?」

と話して、VTRは終了。

タカはVTR後、動揺を隠せないまま、オロオロしていたが、周りから、いいとも!と言えと言われて、力ない言葉でVTRに対して「いいとも」と返答した。

その直後、なっちゃんを呼び出し中の電話を渡され、タカとなっちゃんが電話することになった。

なっちゃんは、ことの展開をすべて知っているようで、堂々と話していたが、タカは未だにオロオロ。

そんな中、周りからは、
あの・・時間がないので、早く・・とか、早くプロポーズしろとか、タカにプレッシャーをかけ、ついにタカの口から「結婚・・・してくれるかな?」と力ない言葉でプロポーズをした。
なっちゃんからは「いいとも!」と即答され、「おめでとうー!」とスタジオが盛り上がった。

が、盛り上がっているのは、周りだけで、タカ一人、いつまでもオロオロしていた。

観ていて、あまりにもひどい強要プロポーズだった。
タカは、結婚する意志が今はなかったのでしょう。
最後までタカに笑顔がなかった。

こんなに悲しいプロポーズをテレビで見たのは初めてだった。
これが27時間テレビがいう「団結」なのだろうか?

そもそも、大イベントとなっている大縄跳び50回を跳ぶことに失敗し、どこに団結があったのだろう?
休日なので、なんとなく見てしまいましたが、とても、気分悪い番組でした。

タカアンドトシは、見ていて面白いので、タカには、フジテレビの策略に負けず、これからも頑張ってほしい。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ
ブログランキング
バナーをポチっと押して、応援お願いします。
プロフィール

M

Author:M
性別:男
住まい:長野県

さらに詳しく見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。