ニュース、コンピュータ、日記・・・さまざまなテーマを持つブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

応用情報技術者試験の概要

応用情報技術者試験の概要について説明します。
あと、このサブタイトル「応用情報技術者試験」の記事の掲載についての説明をします。

応用情報技術者試験とは

応用情報技術者試験とは、情報処理の資格試験の一つです。
旧名は、ソフトウェア開発技術者試験です。

応用情報技術者試験の概要

試験日:4月と10月の第3日曜日
試験時間:午前・9:30-12:00(150分)/午後・13:00~15:00(150分)
出題形式:午前・選択式 80問/午後・記述式12問題中6問選択
受験料:5,100円
難易度:やや難しいレベル(合格率:25%前後)

詳細:http://www.jitec.jp/

記事の掲載方法について

サブテーマ「応用情報技術者試験」では、私が資格試験を学習したことを掲載していく予定となっております。
そのため、誤って覚えたことも載せるかもしれません。そして、雑に載せるかもわかりません。さらにいうと、後で見直して、掲載を整えていくかもわかりません。
とにかく、目的は、私が「合格」すること。
そして、私と同じように、合格を目指す皆さんへの情報交換の場、さらには、皆さんのお役立てになれればと思っております。

いろいろな思いがありますが、まず勉強を始めます・・・
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ
ブログランキング
バナーをポチっと押して、応援お願いします。
プロフィール

M

Author:M
性別:男
住まい:長野県

さらに詳しく見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。